<< 茂ヶ崎庵の茶会 青葉の森9月観察会続き >>

大年寺惣門を潜って階段を登れば

大年寺惣門です。
ここは江戸時代に仙台藩により造られた大きな寺だったようですが、
当時の建物で現存するのはこの門だけです。
仙台市の文化財に指定との立て看板が有りました。
f0100593_16422086.jpg





門の全景。
f0100593_1641232.jpg

見事な書。
f0100593_1642264.jpg

階段を上ると、
f0100593_16474348.jpg

萩が咲いていました。
f0100593_16465694.jpg

登りきって、左に少し行くと、いつもは閉まっている茂ヶ崎庵の門が開いていました。
f0100593_17442865.jpg

続きは次回に

by ciao66 | 2009-09-19 19:16 | 仙台散歩 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 茂ヶ崎庵の茶会 青葉の森9月観察会続き >>