<< 伊豆下田のお正月(その1)~寝... 初冬の広瀬川☆評定河原橋~霊屋... >>

広瀬川散策☆愛宕堰・六郷堀・七郷堀

曲がったことのない角を曲がる。
すぐ近くなのに行ったことのない場所。
散歩なのにちょっとした旅行気分。

写真は広瀬川の愛宕橋下流、愛宕堰を望む場所です。
また来てしまった広瀬川、なのです。
でも、ここには初めて来ました。
若林区の六郷堀と七郷堀が始まる場所です。 
f0100593_14135694.jpg

続きはMore↓をクリック。




川も確かに「冬枯れ」の様子。
・・・水が多い時なら堰は水で覆われている筈ですね。
f0100593_14133613.jpg

4月に撮った写真では水量豊かです。
このときは向う岸(太白区側)から若林区側に向けて撮っています。
水の色もちょっと違いますね。
f0100593_21341941.jpg

ここでちょっとした「遊び心」の写真(笑)。
ゆらゆら揺れる水面に映る影はちょっと面白いのです。
f0100593_14154076.jpg

愛宕堰をちょっと離れて撮りました。
f0100593_14122791.jpg

七郷堀に沿って少し歩きます。
堀は向うの取入樋門から手前の方に流れてきます。
この水路は江戸時代に開削された歴史のある堀で、
仙台東部の田園まで流れ、今でも農業用水路として使用されているそうです。
f0100593_141617.jpg

向うからこっちに流れてきて・・
ここで六郷堀と七郷堀に分流します。
六郷堀・七郷堀分水堰です。
この分水堰で昔有った水争いが解決したそうです。
f0100593_14161668.jpg

向かって右2つが七郷堀へ、左の1つが六郷堀へ流れます。
七郷堀はこのまままっすぐ進み、舟町・南材木町などを通り、若林区役所方向へ流れ、
六郷堀はここから一旦100mほどのトンネルとなり、別の場所に姿を現します。
f0100593_14162719.jpg

案内板。
f0100593_14164028.jpg

分水された六郷堀です。
ここの地名は「若林区堰場」という初めて知る地名でした。
せきば=×、どうば=〇・・・・ちょっと読めませんね。
この堀は南材木町・南小泉・古城と流下し、若林城跡(=現在の宮城刑務所)へと流れます。
f0100593_1417177.jpg

案内板です。
各写真の位置は地図の何処か判りますでしょうか。
f0100593_14171252.jpg

Yahoo地図の方が判り良いでしょうか。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@
この一年ご愛読どうも有難うございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。
by ciao66 | 2008-12-30 21:40 | 青葉山・広瀬川散策 | Comments(2)
Commented by inakamon55 at 2008-12-31 17:44
今年もブログ訪問と多くのコメントをいただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。
Commented by ciao66 at 2008-12-31 19:51
inakamon55様、こちらこそ どうも有難うございました。
来年も良い年でありますようにお祈りいたします。
どうぞ良いお年をお迎えください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 伊豆下田のお正月(その1)~寝... 初冬の広瀬川☆評定河原橋~霊屋... >>